2013年11月10日

素敵な運動会だった

小雨の中、赤組白組がぶつかり合う運動会がスタート。
アーティストだらけの大人の運動会は魅力が多すぎた。

自由を求めていた学生時代には窮屈で退屈だった
形にはめられた運動会。
しかし自由人となった今、逆にその形式を欲する。

形式の中で大人が本気をだすと自然に色々なものが生まれる。

ひとつは、応援団。
だれも強要していないが、自然に応援団が出来ていた。
本来の応援の姿は奇麗だ。

練習。
バトンリレー前のバトン練習も自然と行っていた。

そして、一致団結。
綱引き、騎馬戦、玉入れと、
その日にはじめてあったものどうしが勝利に向かって
話し合う風景は「大人って素敵やん」とココロの中で感じていた。

知らなかった者どうしが閉幕には仲良くなって帰る。
大人はこれだからやめられない。1391916_213189805519454_821779880_n.jpg



posted by コーヘー at 01:18| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。